3月29日親子レッスン

Posted by 松村 佳子 on 29.2012
2012011811020000.jpg

本日のメニュー、いちごとオレオのムースです

DSCF1010_convert_20120514103518.jpg

年中さんのともかちゃんが初挑戦

DSCF1011_convert_20120514104029.jpg

マスカルポーネをベースにしたいちご味のチーズムースにオレオクッキーでアクセントをつけます

DSCF1012_convert_20120514104851.jpg

可愛くできあがりました大成功

DSCF1013_convert_20120514105249.jpg

チーズムースといっても、いちごピュレたっぷりなので、チーズとは分からないでしょ?

それにしても、女の子っていいですね~。待ち時間は折り紙やお絵かきをしてお利口に遊んでくれてました。

男子だったらありえない

ほのみちゃんは疲れてママの背中でおねんね…
スポンサーサイト

3月22日親子レッスン

Posted by 松村 佳子 on 22.2012
2011031812540000 (1)

シュークリームいちごスペシャルを作ります

DSCF1001_convert_20120506093324.jpg

本日の主役は、りきくん&だいちくん。元気いっぱいの男の子お友達同士で参加してくれました

DSCF0999_convert_20120507100802.jpg

本日のメニューは、シュークリームいちごスペシャルクリームを絞るところは特に大張り切りでやってくれたりきくん

DSCF1002_convert_20120507101533.jpg

だいちくんもとっても上手に絞れました

DSCF1003_convert_20120507101953.jpg

ママたち見てみて上手でしょ?

DSCF1006_convert_20120507102457.jpg

クリームの上にいちごをのせますおいしそう~

DSCF1007_convert_20120507103042.jpg

とっても上手に出来上がりました、大成功

3月21日親子レッスン

Posted by 松村 佳子 on 21.2012
DSCF1008_convert_20120502112033.jpg

本日のメニューは三色パンナコッタと…

P1000056.jpg

ジャムONクッキー

DSCF0994_convert_20120504155954.jpg

ひとみさん&まおちゃん、さゆりさんが来てくれました

DSCF0993_convert_20120504155710.jpg

いちごのジュレをパンナコッタにのせます

DSCF0992_convert_20120504155339.jpg

DSCF0997_convert_20120505174257.jpg

今日も大成功おいしく出来上がりました


3月16日親子レッスン

Posted by 松村 佳子 on 16.2012
DSCF0953_convert_20120502115056.jpg

3月16日、親子レッスンでひとみちゃん&ちかちゃんが来てくれました。

この日のメニューは「いちごの三色パンナコッタ&ジャムオンクッキー」

お菓子教室のご案内

Posted by 松村 佳子 on 07.2012   0 comments   0 trackback
福井市二の宮・お菓子教室リボンのご案内

 ぶきっちょでも大丈夫 おうちカフェスイーツコース

春満開いちごメニュー今月は「いちごのタルト」「いちごのロールケーキ」です

DSCF4526.jpg
DSCF4311.jpg
DSCF5606.jpg
DSCF5607.jpg

 食べた方がキレイになる美魔女スイーツコース

今月は 「米粉と豆乳のヘルシーカスタードケーキ」「ココナッツオイルのベリータルト」です

DSCF4502.jpg
DSCF5521.jpg

各月のメニューや詳細は、カテゴリーの各コース欄をご覧になってください

親子レッスンのご案内♪

Posted by 松村 佳子 on 04.2012   0 comments   0 trackback
 親子レッスン・こんな方におすすめ

子供と一緒にお菓子を作ってみたいけど、うまく出来るか不安…

家で子供と一緒に作ると、ついつい怒ってしまう…

作ってみたいお菓子があっても、道具を揃えたり、後片付けなどが大変そう…

バレンタインの友チョコが毎年大変何とかしたい…


お母さんにとって、お子さんと家でお菓子を作ることは、けっこう難易度高いです。
だって、普段のご飯を作るのだって大変なんです。
お菓子作りって、よほど好きでしょっちゅう作るという家でなければ、道具も材料も、揃えるのけっこう大変です。

せっかく準備しても、本の通りにうまく出来上がらなくてがっかり…なんて経験ありませんか?

子供がせっかく興味を示してるから、一緒に作ってみたけど、ついついガミガミと口出ししちゃって、楽しく作れなかった…なんてことありませんか?

私も一緒です。
よそ様のお子さんには、丁寧に気長に教えられるのに、わが子にはつい、余計な口出しをしてしまいます。

気軽にわが子にお菓子作りを体験させたいというお母さん、ぜひ、お菓子教室リボンにいらしてください

エプロンだけ持ってきていただければ、すべてこちらでご用意致します。
お母さんは、お子さんのサポート(もしくは、見ているだけでもいいです)だけでけっこうです


 レッスンの様子

卵アレルギーのお子さんとお母さんで、卵ナシのケーキ作り

DSCF5562.jpg

男の子兄弟2人で、型抜きクッキー作り

DSCF3977.jpg


姉妹&ママで、パパのバースデーケーキ作り

DSCF5529.jpg

仲良しお友達同士で、バレンタインの友チョコ作り

DSCF5541.jpg

仲良し男の子友達同志で、クリスマスケーキ作り

DSCF4065.jpg


お子様の年齢に合わせて、できることはなるべくお子様中心に作っていただき、ママ(パパ)にはサポートしていただくという感じです。

レッスン費用は、親子ペアで¥5000です。ご兄弟がおひとり増えるごとに+¥500いただきます。
(試食をされない小さなお子様は無料です。)

レッスン終了後、試食をしながらティータイムです。一台または一単位お持ち帰りいただきます。

お友達のお子様をお連れの方は、一台追加料金となります。

メニューは月替わりのNEWメニューの他、普通の生クリームデコのケーキやタルトは通年ご予約受け付けておりますが、フルーツは季節のものとなります

レッスンは完全予約制です。平日、土日祝日もご予約をお受けいたします。
     
レッスン時間は10時~15時までの間の2時間半~3時間程度です。
(試食・ティータイムを含む)

 レッスンの受付

ブログトップのメールフォーム(Contactという欄)から、「お菓子教室の問い合わせ」という件名でメールしてください。
件名のないものは、自動的に削除されてしまいますのでご注意ください。
ご返信にて、予約の日にちのご相談や当教室の場所など、詳細をご案内致します

お菓子教室リボンのブログへようこそ♪

Posted by 松村 佳子 on 03.2012   0 comments   0 trackback
こんにちは!お菓子教室リボンの代表、松村佳子です
福井市二の宮の自宅キッチンで小さなお菓子教室を始めて、7年目となりました。
最初のきっかけは、当時子供が通っていた幼稚園のママ友達に、お菓子作りを教えてほしいと言われたことです。
当時、上の子が入園したばかりで、下の子は1歳。
いつか自宅で教室を開きたいとは夢見ていたものの、まだまだ子育てが大変な時期でした。
なので、上の子が幼稚園に行っている間の時間帯に、月に1度だけ、ママ友達やそのまた友達が集まって、みんなでワイワイおしゃべりしながらスイーツを作り、ティータイムを楽しむ「スイーツサークル」を立ち上げました。
これがありがたいことに好評で、口コミで友達からそのまた友達へと広がり、「プライベートで教えてほしい」とか「子供と一緒に作りたい」など様々なご要望にお応えしながら、毎月たくさんの方に足を運んでいただけるようになりました。

もともと私はプロのパティシエではありません。
子供の頃からお菓子作りが大好きで、独身の頃はOLをしながら、休日に様々な先生のところへお菓子を習いに行くのが趣味でした。
当時名古屋に住んでいたのですが、東京・長野・京都・大阪・神戸とあちらこちらの有名な先生を訪ねては、習い歩いていました。
あくまでも趣味で、製菓学校にも行きましたし、カフェでお菓子作りのアルバイトをしていたこともあります。

そんな私に転機が訪れたのは、ある先生との出会いです。
その先生の作るお菓子と世界観に、私は衝撃を受けました。
「今まで習ったり作ったりしたお菓子は何だったの?」というくらいの強い衝撃です。
そのスイーツが素晴らしく美味しいというだけではないんです。
素材の合わせ方やテーブルセッティングのセンス、豊かな教養に裏打ちされた内容の濃い講義、先生の優雅な身のこなしやで愛情あふれる心づかい…
この出会いが私の人生の目標を決めました。
「私も先生のような教室を開きたい」というより、「先生のような輝いた女性になりたい」と強く思いました。

もともと私は、「何かのプロになって輝いた人生を送りたい」という願望がありました。
ですが何をやってもしっくりこなくて、20代の頃は自分探しばかりしていました。
今思えば不思議なのですが、「お菓子作りが好き」という自分の特性に気づいていなかったのです。
「お菓子を作る」ということは当たり前すぎて、自分の輝ける何かはどこにあるんだろう?とよそ見ばかりしていたんですね。
この恩師との出会いでしっかりと目標が定まった私ですが、今も、これからも、まだまだずっと勉強中です。

お菓子教室リボンでは、ケーキ屋さんのショーウィンドウに並ぶようなスイーツは作りません。
季節のフルーツや野菜、身近なお店で手に入りやすい材料で簡単に作れて、しかもちょっとおしゃれな、「おうちカフェスイーツ」です。
レッスンに来ていただいたら、おうちでもすぐに作っていただけるものばかりです。せっかく習っても、難しすぎたり、材料が特殊だったりしたら、作る気になれませんよね?
友達とのホームパーティーやちょっとした手土産、家族のお祝いごとにも大活躍の「ちょっと素敵な季節のスイーツ」を作ってみませんか?

そしてリボンでは、グループレッスンがメインです。グループと言っても、2、3名~多くても5,6名までです。
初めての方同志でも、一緒におしゃべりしながら、美味しいスイーツを作ってお茶を囲めば、不思議とすぐに打ち解けてしまいます。
お一人でいらしても、レッスンがきっかけでお友達が出来た!という方がたくさんいらっしゃいますし、私がサポートしますので、心配なさらないでいらして下さい

女性には「スイーツとおしゃべり」はなくてはならないものだと私は思っています。
教室に来て下さるお客様の多くが「最近ストレスでイライラしていたけど、ここに来て皆さんとおしゃべりして、美味しいスイーツ食べたら、なんかスッキリしました」と帰っていかれます。

「リボン」とは、スイーツを通して、人と人とを優しく結ぶ、そんな居心地の良いひと時を提供したいという、私の想いを込めてネーミングしました。あなたとのかけがえのない出会いを、心からお待ちしております

「ぶきっちょでも素敵に作れる!おうちカフェコース」 
「食べた方がキレイになる!美魔女スイーツコース」
「親子で一緒に作る!レッスンコース」

各コースの詳細やお申し込みは、カテゴリーの「お菓子教室のご案内」をご覧ください